投稿・批評掲示板


作品の投稿は、月に二作品まででお願いします。
自作であれば、既発表・未発表は問いません。

海岸 - 一ノ宮 鴎 URL

2016/09/14 (Wed) 12:16:49

海岸へと続く道は
流れる汗も心地よい
潮の香りが漂えば
心浮き立つ

小麦色の夢を追って
待ちきれずに駆け出して
熱い日差しを浴びながら
夏と溶け合う

夕暮れ時の海岸の
せつなさが胸に沁みても
それで素直になれるなら
Let it be Let it be

少し赤く見える頬は
沈む夕陽のせいなのか
南風を浴びながら
肩を寄せ合う

高鳴ってく
胸の鼓動
腕の肌が
触れるたびに

太陽が眠りについて
灯台が遠くに灯る
星のシャワーを浴びながら
夜と溶け合う
夢が始まる
夏の海岸


※この詩には曲もついております。
ラビオリの「海岸」という曲です。
よろしかったら、ぜひお聴きください。

https://www.youtube.com/watch?v=M7I8adXlAV0

Re: 海岸 - 飯尾宗祇

2016/10/02 (Sun) 20:45:39

曲も聞きました。Let it beはビートルズの歌を想起しましたが、全体として、自然との融合度の高い詩だと思いました。

Re: 海岸 - 一ノ宮 鴎 URL

2016/10/05 (Wed) 23:43:24

飯尾宗祇さま

コメントありがとうございます。

確かに Let it be の部分はビートルズが念頭にありました。

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.