投稿・批評掲示板


作品の投稿は、月に二作品まででお願いします。
自作であれば、既発表・未発表は問いません。

無情 持たざる者 - 中村果実

2016/04/30 (Sat) 10:17:34

遮るものが何もないこの海には

風が強く吹く

冷たい水に

身を投げた君には船もない


泳ぎ切れるか沈むか

その先に陸が見える保証はない

それでも君は進んでいく

もう若くない身体は

容赦なく体力を奪われていく



風の強く吹くこの海では

雨が降っても傘はさせない


流れゆく波に逆らい

君は進んでいく


「傷の舐めあいは嫌いだ」

塩を振って荒治療

君は働き続ける

命尽きるまで


「進むのに船も傘も要りません」

使えなくなれば この身体さえ要らない

と君は言う


塩を振って荒治療

君は進み続ける

流れゆく波に逆らって


向かう者に風は強く吹く

Re: 無情 持たざる者 - 飯尾宗祇

2016/10/13 (Thu) 12:46:02

「進むのに船も傘も要りません」

使えなくなれば この身体さえ要らない

と君は言う

こう言う厳しい認識が詩を動かしていると思いました。しかしこの詩から希望すらほの見えているのです。あからさまには描写されていませんがこういう状況から詩は生まれるのであろうと言外を読んで見ました。

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.